マルイでエポスカードとバイク用ETCカードを即日発行してみた

kaigai

計画していた家族みんなでの海外旅行。場所はアメリカのニューヨーク。正直、海外なんて高校3年生でいったオーストラリア以降一度もいってなくて、何をしたらいいか分からずとりあえず観光ガイドを眺めていました。

すると、日本人向けの飲食店やショッピングモールでは、クレジットカード対応のところがほとんど。私達家族は普段の買い物は現金派でクレジットカードは持っていなかったのですが、海外旅行にいくにあたり、1枚は持っておいたほうが便利だろうということになり、日本と海外の両方で使えるクレジットカードを作ることにしました。

即日発行できるクレジットカードに決める

発行にあたり、どのクレジットカードにするか迷ったのですが、申込みから発行までどのクレジットカードも1~2週間かかることを知って、旅行まで2週間と時間がなかったため、即日発行ができるクレジットカードに絞って探しました。

そこで候補に上がったのが、エポスカードです。私の住まいは横浜なので、マイルシティやマルイ系列のお店を利用することが多く、ポイントが付いたり割引が効いたりするので得だと考えました。

その他にも、海外旅行傷害保険が自動で付きてきたりと私達家族には至れり尽くせりのカードでした。アコムACマスターカードやセゾンカードなども即日発行できるクレジットカードはありましたが、エポスカードほどの魅力は感じませんでした。

マルイシティでエポスカードを即日発行

マルイシティにいって手続きをしたのですが、ほんの30分程度の時間で発行してもらうことができました。発行すると早速使いたくなってしまうものです。というわけで、3000円程度ですが、食品フロアでクレジットカード払いで夕飯の買い出しをしました(笑)

そして感じたのは、クレジットカードでの支払いってホント便利ということです。今まで、現金一筋でしたが何でもっと早く作っておかなかったんだろうと思っています。これで海外旅行も安心していけそうです。さて荷造りを早めにやらないと…。

エポスカードはETCカードも作れる

実は前々からETCカードがほしかったのですが、面倒で作っていませんでした。私はバイクに乗っていて高速道路をよく利用するのでETCを導入したほうがいいのはわかっていました。ETCカード&ETC車載器を持っていると高速道路料金が安く割引になるんですよね。

ETCバイク用の特集!おすすめカードのランキング

バイク用のETCセットアップは専門店にお願いしないといけなくてお金がかかりますが、ETCの割引を考えれば安いものです。

保存

保存

保存

保存

保存

保存