きな粉スムージーで美味しくダイエット!

以前自宅できな粉もちを作ったときに購入したきな粉が大量に余ったので、何か活用できないかと試しにスムージーを作ってみたところとても香ばしくて美味しかったので、それ以来毎日のようにきな粉スムージーを作って飲んでいます。

簡単に作ることができるうえに、通常のスムージーのようにたくさんの具材をいれなくても良いところがお気に入りです。
また、お好みの量のきな粉と牛乳をベースに、きな粉の風味をいかすことかできる食材をジューサーに投入してスイッチを押すだけなので誰でも作ることができるのも良いところです。
私は、合わせる食材として凍らせたバナナや、ふかしたさつまいもなどをよく使用します。
さつまいもを入れるときはハチミツを少量入れることで甘味が増して飲みやすくなるのでおすすめです。

このスムージーは腹持ちが大変良く、忙しいときはこれだけで朝食を済ませてしまうこともあります。
他にもお腹が空いたときの間食用として飲むこともあります。

おかげで間食がぐっと少なくなり自然と体重が3キロ減りました。
出ていた下腹部もすっきりして大満足です。
美味しくてダイエット効果もあるようなので、しばらくきな粉スムージーのマイブームは続きそうです。

投稿日:

ブレスレットを作ってもらいに行きました

地元でも有名なパワーストーン屋さんがあるのですが、私もネットで前々から気になっており、ちょうどお金にも余裕が出来た時期だったので、お店に行ってパワーストーンのブレスレットを作ってもらいに行きました。
まず最初は、占い師もされているというおばさんとのカウンセリングから始まります。私は結婚願望があるので、それを伝えると「過去が視えるけど、中国の人だったみたいね。そこで良い結婚をしているから、今生でも良い人と巡り合えるわよ」と言われました。そこからブレスレットを作成してもらいました。
まず「私」の石をインカローズにして4つ、そして私が「ブログで読んだんですけど、スーパーセブンという石が気になっているんですが、入れてもらえますか?」と尋ねると「もちろん、その方が石の力も上がって良いと思うわよ」と仰ったので、入れてもらうことにしました。あとはその2つの石を邪魔しない石で、水晶とムーンストーンを入れてもらって完成しました。
出来上がって手に嵌めると、何だか力が沸いてくるような気がしました。「しっくり昔からそこにあったみたいに、馴染んでます」と言うと「じゃあ石の力も強すぎる事無いわね」と言われました。「このブレスレットは一生ものだから、時々見せに来てね。石の入れ替えが必要な場合があるの」との事でした。先日「どうなのかな?」と思ってお店に行ってみたのですが、「石が良く馴染んでるから、入れ替える必要は無いみたいね。ロンデルだけ傷んでるから変えましょうか」と言って、変えてもらいました。おばさんはお話もお上手なので、また近いうちに店を訪れてみようかと思っています。

投稿日:

公園で子供とシャボン玉

今日は天気がよかったので、近所の公園で子供とシャボン玉をやりました。
そういえば、子供が出来るまでシャボン玉なんてやらなかったよなぁ、としみじみ思います。
自分が子供だった頃は、100均なんてなかったし、こんなにお安く色々なシャボン玉を取り揃えるなんて無理だった気がします。
今は本当に種類が豊富です。
最近のお気に入りは剣のように棒を抜いて、振り回すとシャボン玉が大量生産できるものです。
難点はまだ子供が小さいため、剣を上手に液につけることができず、半分以上はこぼれてしまう事です。
楽しそうですが、見ている方としては非常にもったいない使い方なので何とかしたい所です。
今日も半端なくこぼし、使いきって終了しました。
また、買いにいかないといけません。
私のお気に入りは、やはり昔ながらの口で吹くタイプのシャボン玉です。
今は光に当たると金色になったりと、色が変わったりもします。非常に綺麗で面白いです。
後は、銃タイプのものも楽しいです。銃口付近に液を付けて引き金をひくとシャボン玉がたくさんでてきます。
しかし、引き金をひいた時の音がやたらうるさいものもあるので、使用してみないとわかりません。
今日も太陽の光に照らされた綺麗なシャボン玉を楽しみました。

投稿日:

大成功の運動会で感じたこと

先日、小学校の子供の運動会でした。雨に降られず、なんとか1日持ちました。まだ、1年生で毎日、練習しただけでも、かなりくたびれて帰宅していました。
また、うちの子は緊張してあがっちゃうタイプで「徒競走うまく走れないし、うちのクラス、勝てないかも」と、何度もつぶやいていました。

そんな中、一生懸命に徒競走を走っている子供を見ただけでも感動してしまい涙。「遅くてもいい。結果じゃない、やり遂げることが重要だよ」と、何度も励ましてきてよかったと思いました。

さらに、玉入れもダンスものんびりはしているけど、真剣に取り組めていました。ここでも、感動して涙してしまいました。最後の6年生の組体操を見て「立派すぎる~。時期にあんなに大きく成長するんだなぁ」と自分の子供と重ねて、つい見いってしまいました。

結果、うちの子のクラスは負けてしまったけど、先生方の努力もあって、とってもいい思い出になりました。また、負けるくやしさを学ぶいい機会になったのではないかと思いました。そうやって、たくさんのことを経験し、成長していくのでしょうね。

「負けちゃったけど、楽しかった」と元気に帰宅してくれたことも嬉しかったです。いい緊張感も味わえたと思います。小学校という学びの場で、たくさん経験を積み上げ、健やかに成長していってほしいです。

投稿日:

義母の愛情が沢山つまった宅配便

今朝の9時頃、ピンポンとチャイムが鳴りました。誰かなと思って出てみたら、宅配のおじさんでした。贈り主は義母からです。夫が大病を患ってから、宅配便がよく届くようになりました。遠く離れているので心配なのです。直ぐにでも駆けつけて、自分で何かをしてあげたいという気持ちが伝わります。なのでせめてでも身体に良い物を食べさせてあげたいと思って、色々送ってくれるのだと思います。いつも荷物の中は、義母の愛情がたっぷり詰まっています。何歳になっても息子は可愛いのです。私にも息子がいるので義母の気持ちがよく分かります。夫が子供の頃大好きだった、こんぶの佃煮や、手作りの梅干し、お味噌などが沢山詰め込まれています。きっと夫が見たら喜ぶこと間違いありません。後は、身体に良いと言われているサプリメントが数種類はいっていました。どれも高そうな物ばかりです。年金暮らしの義母なので、きっと自分の生活を切り詰めて買ってくれているはずです。そう思うと胸が痛みます。親の愛情の深さをこれでもかと思い知らされます。荷物の他に、いつも手紙が入っています。私に対しての感謝の言葉が綴られています。毎回読むたびに温かい気持ちになり、涙が出てきます。義母の為にも、夫の健康を私が守らなくてはなりません。いつも宅配が届くたびに身が引き締まる思いになります。義母の分まで夫を支えていきたいと思います。

投稿日: